高知県コンクリート製品工業組合



ホーム
ご挨拶
組合概要
組合沿革
製品案内
コンクリートブロック製品
  コンクリート製品
 価格表
2019(R1).7.1
2019(H31).4.1
H30.12.1
H30.10.1
H30.4.1
H29.7.1
H29.4.1
H28年度
H27年度
H26.4.1
サイトマップ
リンク
ご質問・資料請求
お問い合わせ




− 挨拶 -
    

当組合のホームページをご利用頂きまして、誠に有り難うございます。 

 当組合は、県下のブロック製品製造業界が昭和48年に先ず「高知県土木用ブロック工業組合」を設立し、続きまして、コンクリート製品製造業界が昭和61年に「高知県コンクリート製品協同組合」を設立して、それぞれが独自に又は影響しながら歩んできました。

 しかし、バブル景気を体験し、その後、国の三位一体の改革を受けて公共事業が急減する中、新たな環境変化に応じた業界全体の改善や改革を推進する必要が生じ、これらに、果敢に挑戦し発展に繋げていくため、平成20年9月にこの二つの組合を統合して、新たに「高知県コンクリート製品工業組合」となり、現在に至っています。

 この組合では、今まで培ってきた環境保全型ブロックの環境Uやプレキャストガードレール基礎、耐震性L型擁壁などをより一層活用し又は新製品「アントラーU」等の開発により「高知県の環境との共生」、「新たな南海トラフ地震への備え」、「安全安心の確保・確認」など県民の皆様のニーズにお応えできる県内産品の供給先として、今まで以上に満足していただけますよう取り組んで参ります。

 加えまして、責任感とコンプライアンスをもって地域社会活動をする組合組織として、経営理念においてもお客様の多様なニーズにお応えできるよう組合員一丸となって取り組んで参りますので、皆様方のより一層のご指導、ご鞭撻をお願い申し上げます。


  平成 29 年 6 月
     高知県コンクリート製品工業組合      代表理事 橋 佳久